2004年04月03日

Dawn is good in spring.

春はあけぼのは、英語でこう言えばいいのかな?

Lucさんのカキコ騒動(勝手に自分ではそう名付けてます)も春の珍事って事で...一段落としましょうかしらね?(^^;)
まあ、なんと申しましょうか、相手の主旨がちっとも判らないのでとにかく悩んでしまいましたDEATH。(笑)

それはそうと、ウィルスメールが最近多くないですか?
「W32.Netsky.P@mm」ばっかりですが...(苦笑)
会社のメールの方にも届きますからね〜( ´−`)
この蔓延にはなんとも参ったものです。
posted by 馬子 at 14:10| 千葉 | Comment(4) | いんた〜ねっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>春はあけぼの
 どすこ〜い!

>Lucタン
 確かに主旨というか空気がつかめませんでしたねぇ。
 言葉も違うし文化も違うだろうし、よくわからなひ……

>Netsky.P
 うちにくるのは、ほとんど Q かな。
 プライベートのほうには全く来ないが、職場にはガンガン来るです。(;_;)
Posted by 濱口よしたか at 2004年04月03日 20:39
濱口よしたか様、ごきげんよう。

>>春はあけぼの
> どすこ〜い!
なぜ、そっちに!?(笑)

「春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは、少し明りて、紫だちたる雲の、細くたなびきたる。」
は確か、春は夜明けがよい。が現代語訳ではなかったでしたっけ?(^^;)

>異文化コミュニケーション?
ちょっとなりふり構わない部分は困ったさんでしたね(^^;)
濱口よしたか様の掲示板にも現れましたよね。
けど、濱口よしたか様のサイトは「談話室」と日本語で表記されていたのに、翻訳サイトでWebページごと翻訳させたのかしら?

>職場にはガンガン来るです。(;_;)
「 Q 」ですか〜バージョンアップ版?
ワタシは職場もプライベートにもガンガンです。(T.T)
どこからワタシのメルアドが流出してるのやら...(苦)
一応、プライベートで利用しているISPでメール駆除サービスを付加させているのでそっちでしのいでいます(^^;)<<MacユーザーなもんでWinのウィルスはサーバーで駆除です
Posted by 馬子 at 2004年04月04日 09:40
>サーバで駆除
 うちの職場はサーバからの「駆除しました」メールと、駆除後のウィルス無しになったメール本体が来るので、ウィルスメールが1通来るとメールが2通来るというマヌケな状態。(;_;)

>Macユーザ
 私は職場はLINUX、自宅はWinだけどメールはパソ通形式なんで、いきなり自動感染ってことは経験ないですねぇ。マイナー環境万歳!
 いや、Macがマイナーってわけでは…(^^;)
なんせ、私が学生のころってウィルスっていえばMacでしたからねぇ。時代は変わった。

Posted by 濱口よしたか at 2004年04月04日 17:53
ワタシも「サーバー駆除」してるとメールが2通になります(^^;)
これはショウがないんでしょうね...(--;ゞポリポリ

>いや、Macがマイナーってわけでは…(^^;)
悲しいけどこれが現実なのよね〜。(ロイ・フォッカーさん風)
Posted by 馬子 at 2004年04月06日 01:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。