2007年11月22日

名前を呼ばれた あの瞬間…

君に届け(5)
☆『君に届け(5)』著:椎名軽穂 先生
ま、待ちわびたましたのぉ〜♪(≧▽≦)ノ☆
4巻のラストから、もうずっとずっと気になってて…。
4巻巻末の「くるみの恋。爽子の恋。」の5巻予告には、心をときめかせて待ち焦がれておりました♪(//▽//)

この先、ネタバレ含みます
きっと、くるみちゃんは爽子ちゃんを好きになったと思う。
だから今の素直で可愛くなってしまった、くるみちゃんは爽子ちゃんの最強のライバルかもしれないよネっ♪(もっと早く爽子ちゃんと出逢えて自分を変えてさえいればの話だけど…(お?)
でも、そーすると…。
爽子ちゃんは、風早への恋にまだ気が付かなかった事にもなるのかな?なんか難しいね…(^^;)
でも、この辺、軽穂 先生は巧くまとめてるよね!
「君届」ならでわで超最高だもん♪
素晴らしいッ!最高ッ!!(>w<)
この後の展開は、爽子ちゃんと風早のじれったさが炸裂して「君届」じゃなかったら、もう許せない展開です!!(笑)
当分、この微妙な状態は続くんでしょうね〜♪
でも、爽子ちゃんならありです!(#^.^#)/
許しますぅ〜♪(//▽//)
んで、5巻ラスト半分は「ちづちゃんの恋」になります。
あやねちゃんの恋もあるにはあるにはあるんだけどね、内緒にしときますです…(^^;)
しばらく、爽子ちゃんは「ちづちゃんの恋」に一生懸命だから風早との進展は一時中断になりそ。
でも「君届」キャラはみんな大好きなので、「ちづちゃんの恋」がどうなるのか気になって気になって仕方がありません。
益々この後の展開が楽しみな「君届」なのです♪
o(^-^)o ワクワク
「君に届け」超最高ーーーッ!(≧▽≦)ノ☆
posted by 馬子 at 23:24| 千葉 ☀| 最近買った×× | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。